この前は使用感のお話し。
今回は改めて使用感と実釣のお話しね!
場所は隅田川の上げの時間帯
なんだけども流れがどっちも効いてない。
シンペン巻いてみるけど違う!
あれやコレ投げるけど全て違う感じがしてきてバイブ装着してボトムからのリフト&フォールで50ちょいのがバイブ丸呑みで釣れたんだけど血が出ちゃって写真は自粛でスグにリリース。(元気に泳いで行きました)
その後同じ場所でリフト&フォールすると今度は根掛かり。(すいません)
その場所は攻めるの止めて反対側に移動してまた全部投げるが反応無し。
どうせ釣れないならとバウンシーのイメージを更に掴もうと投げ倒してみる!
実はコレが重要なことなんだよね。

買う=使い易い=投げ倒せる=信頼できる

見た目はアレだがバウンシーにはこの要素があると思う。
少なからず自分はそう思ってるのでキャストし巻いてくるスピードを毎キャストごとに確認してある程度理解ができてきたところで今度は応用で急に早く巻いたり遅く巻いたりストップ&ゴーでゴンっとバイト!
60ぐらい
この後は潮止まりになっちゃったんだけどパターンがわかると食ってる♪食ってくる♪
けどリアクションで全部途中でバレるので素直に諦めて帰宅しました。

実際どのルアーでも使い倒せば釣れると思うけど、
ルアーによって使いこなし易いもの
使いこなしづらいもの
バウンシーは使いこなし易いものにあたると思います。
やっぱり見た目は釣れるの?って思うけど買ってみる価値はあると思うよ!!